確かな力で免疫力を高めるHK L-137 HK L-137の秘密 “HK L-137”は、“乳酸菌L-137”を加熱処理したもので、免疫力を高める力に特化した乳酸菌です。

  • 東南アジアの“なれずし”由来の乳酸菌 HK L-137 
  • 強力!HK L-137の免疫力を高める力
  • 強さの秘密“リポティコ酸”
  • HK L-137活躍の場は小腸
  • 小腸まで届く、HK L-137のたくましい力
  • 専門家向け学術情報はこちら

強力!HK L-137の免疫力を高める力

乳酸菌といえば一般的にお腹の調子を整える働きが有名ですが、近年、一部の乳酸菌が持つ新しい能力、体の防衛システム“免疫”の働きを高める力が注目されています。

乳酸菌L-137は、この免疫力を高める力が特に強い乳酸菌です。
乳酸菌L-137を加熱処理したHK L-137は、免疫力を高める力がさらに強くなりました。
他の菌の力と比べると、その力がズバ抜けているのが分かります。

  • グラフ:加熱処理で乳酸菌の力がアップ
    Biosci Biotechnol Biochem 76: 918-922, 2012
  • グラフ:強力なHK L-137の力
    ハウスウェルネスフーズ調べ

強さの秘密 “リポテイコ酸”